新聞広告を成功させるアドサポ4つの秘訣

  • icon01 全国全エリア
    対応

    読売、朝日、毎日、産経、日本経済などの全国紙はもちろん、ブロック紙や地方紙、専門紙、業界紙なども全国全エリア対応。課題解決に適した紙面と掲載エリアで、効果の最大化を図ります。

  • icon02 ワンストップ
    進行

    ご相談いただいた直後から打ち合わせ開始OK。媒体提案から原稿制作、考査確認、出稿までワンストップ&スピーディな対応で、新聞広告の目的にもっとも適した掲載タイミングを逃しません。

  • icon03 60余年の
    実績多数

    新聞取り扱い年数60余年、直近10年での取引件数は10,000件以上。通販系や周年事業、イベント告知など幅広いジャンルにおける多数の実績に基づき、信頼性の高い提案が可能です。

  • icon04 トータル力

    広告ならではの複合的な視野で、新聞以外のメディアミックスも含め、課題や目的にベストな広告プランをご提案。また、必要に応じて新聞社主催のセミナーやイベントの企画運営もいたします。

必見!アドサポ新聞広告の成功事例

  Before After
A社
(保険
地方で行うセミナーの集客に、地元で強い地方紙の広告を使用。 集客コスト削減に成功、目標値としていた1人1万円以下を達成!
B社
(通販
年末のシーズン商品を、全国紙の広告を使って販売。 好評を得て予定販売数を早期に達成。増産による販売数アップを可能にした。
C社
(メーカー
周年事業の一環として、全国5紙・専門紙6紙計11紙に全ページ広告を掲載。 既存取引先との関係強化に加え、新規営業先における認知度アップ、リクルート対策にも寄与。
ビジネス層全体でおよそ6ポイント上昇、関東圏の学生ではおよそ10ポイント上昇。

一目で分かる!新聞広告の名前と種類

掲載位置も大きさもさまざま異なる新聞広告の中から、原稿内容や目的にもっとも合う枠をご提案します。

新聞広告の名前と種類の図
1記事下
広告が占める段数と横幅によってさまざまな展開が可能。制作自由度が高く汎用性の高い広告スペースです。
2題字下
題字の下または横に1枠だけの貴重な広告枠。企業やサービスの認知度アップなどに活用されます。
3突出(つきだし)
記事下のすぐ上、左右両側の広告枠。紙面の両端にあるため切り取り型のクーポン広告にも便利です。
4記事中
新聞記事の中にある広告枠。記事を読む際に目に入りやすいので小さいながらも注目度が高まります。
5記事挟み
記事面の中に掲載される、記事中よりもさらに小さな広告枠。

原稿制作から掲載まで!新聞広告フローチャート

  1. 01 お問い合わせ

    まずはお気軽にお問い合わせください。新聞広告の種類や費用についてなど、どんな内容にも真摯にお答えいたします。

    お電話でのお問い合わせは 06-6367-9879 (平日 9:30~17:30 土日祝休)

  2. 02 お打ち合わせ

    新聞広告を掲載する目的は何か、求めている結果はどうか、掲載希望日はあるかなど、貴社が求める成功のために必要な内容をお聞かせいただきます。

  3. 03 出稿プランご提案

    ご要望に応じた新聞媒体や掲載エリア、広告スペースなどをご提案。その後、紙面の場所取りや料金交渉を行います。

  4. 04 原稿制作・
    校閲・審査

    お打ち合わせで決定した内容をもとに原稿を制作。お客さまの確認後、新聞社における審査を手配します。

  5. 05 新聞広告掲載

    校正済みの原稿を新聞社へ送稿。ご希望日に広告が掲載され、後日、掲載紙をお届けします。

PAGE
TOP